家を建てる時に一日6時間も調べた男のブログ

北陸の石川県で快適で低燃費な家を建てようと思った男のブログ。自分の趣味や普段の生活なども載せていきたいと思ってます。

【48話】上棟後、タイベックシルバーと気密の下準備

家の周りにタイベックシルバーが巻かれたよ

 

上棟後すぐに家に変化が現れました。

 

柱むき出しの家からタイベックシルバーと言う防水・遮熱シートが貼られました。

 

f:id:cream_n:20191023191743j:plain

シートにくるまれて屋根も防水のものがひかれてます

 

 

 

 家っぽくなってきましたねー!

 

ちなみに家の周りに張り巡らせたタイベックシルバーと言うものは

 

 

 

壁内の湿度は外に通し、室外の熱はシャットアウトします。

もちろん室内の温かい熱も外に逃げにくくするので一枚で2度おいしい品になります。

 

ただデメリットは少しお高いのが難点です…

 

 

ちなみにキャンピングでテントの下や周りに貼ることも出来るのでアウトドアの方にはオススメです。

 

こちらです→

 

 ちなみに私はどんでもないレベルのインドアですけどね

(笑え。笑うがいい。ハハハ)

 

f:id:cream_n:20191023222903j:plain

だいたいこんな感じで休日を過ごします

 

 

後ろからみた家の様子

 

ちなみに家の後ろからみた様子はこちら

 

f:id:cream_n:20191023223120j:plain

後ろから見ると大きく見えるね

 

後ろからだと総二階の家に見えますね。

 

正面からは平屋の家にしか見えないので、見る角度から景観が違うのはいいですね

 

 

ちなみにこの後ろ側はガルバニウムを貼る予定です

(後ろは将来家建つので見えない部分は長持ちするガルバニウムにします)

 

 

ガルバニウムはオシャレだけど見る人によっては「工場みたい」と思う人も多いかもしれませんね

(なので木や塗り壁を合わせてする方も多いですね)

 

室内はどうなってるのかな

 

ちなみに室内も同時に作業が行われております

 

f:id:cream_n:20191023224957j:plain

いたるところで気密テープが貼ってあります。

 

 

現在は断熱材を入れる前の作業で、しっかり柱などに気密テープを貼っております。

この作業がしっかりとしたC値を生み出すみたいなので気を抜けないようです。

 

この気密断熱作業をウチがお願いした建築事務所は1ヶ月ほどかけてする意気込みです。

 

 

なので次回は断熱と気密の施工についてお話したいと思います!

 

 

f:id:cream_n:20191023225825j:plain

次もよろしくね

 

続く

 

オラに力を分けておくれ


下のバナーを押して頂くと、くりーむのやる気レベルが上がります。

さあ、今すぐポチるんだ!

(いつも応援有難うございます。感謝します)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ