家を建てる時に一日6時間も調べた男のブログ

北陸の石川県で快適で低燃費な家を建てようと思った男のブログ。自分の趣味や普段の生活なども載せていきたいと思ってます。

【34話】建物の見積もりと無垢の床材を決める

今日は見積もりを確認。あれ?床材まだ決めてないよね? 

 

 

代表から見積もりが出来たよと連絡があったので事務所兼アトリエに伺う事に

 

行く前に嫁と話していて居たのですが2人とも

 

 

俺、嫁「あれ?床材決めてないよね?」

 

と思い出す。

 

 

前々回の間取りが決まった時に代表はおっしゃってました

 

~回想~

 

代表「ウチは県外から直で無垢材を仕入れてましていつも良い物を

大量に仕入れてます!3枚ぐらいから選べるので今度決めて下さいね!」

 

俺「分かりました。自分木材好きなので楽しみにしてます」

 

~回想終~

 

 

と言ってたはず。

 

今日当日で選べるのかな?

 

 

よーし、パパ楽しんじゃうぞー♪

(アンタ、まだパパじゃないだろ)

 

f:id:cream_n:20191003110306j:plain

画像は楽しんじゃうパパのイメージです

 

 

私くりーむは床材を見るのが好き 

 

自分床材見るの好きな理由があります。

 

 

それはギターをしていたから

(ババババーン!)

 

 

 

ギターと床材何が共通してるかって?

 

それはギターに使われる木と床材は同じ木を使われているのです!

(ギターもほとんど木で出来てるからね)

 

例えば有名なレスポールと言うギターがあります

 

 

 

レスポール世界で一番美しいギターと言われていていまして

このギターに使われているのが

 

 

 

メイプル

 

 

マホガニー

 

 

ローズウッド

 

 

 になってまして、どれも床材の中では高級材になります

 

 

その中に三大銘木と言われているマホガニーが入ってるのも凄いですよね

 

 

 

自分はギターの木材が好きだったので床材を選ぶが楽しみ!何があるかな~

(これが後のフラグというやつ)

 

 

事務所に到着。打ち合わせと床材を決めるぜワクワク

 

事務所に到着して打ち合わせ開始

 

「御見積もり」と言う紙を作成してくれていた代表

 

 

 

じ、実にいい気分だ…

(買い物って楽しいよね)

 

そこで一つ一つ家の使う材料の金額を分かりやすく説明してくれている代表

 

こっちは訳分からんので「はいはい」頷く。

 

そこで事件は起きた…!

 

代表「床材はアカシアで良かったですよね?」との事

 

ふと見積もり書を見ると…

 

既にアカシアの四文字がっ!!

 

 

き、聞いてねぇー!!!笑

 

そこで代表が持ってきたのはアカシアの床材!

 

 (こんな感じの床材です)

 

か、

 

か、

 

 

 

カッコいいじゃないか…!!

 (めっちゃちょろい俺と嫁)

 

自分は少し色が濃い目の床材で広葉樹を希望していたので

アカシアはドンピシャに欲しい感じの床材でした。

 

何より色のムラがあって今流行りのインダストリアルデザインにピッタリ!

 

 

代表「アカシアは最近食器や棚にも使われだして今流行の兆しがある木材なんです。今はかなりお安く提供出来るのでオススメなのですがどうでしょうか?

 

 

 

俺、嫁「ええでそれで」

(急な関西弁ッッ!!)

 

 

という事で無事見積もりも決まりました

 

それにしても本当にくりーむ夫妻は

 

 

ちょろいなーと思います自分で

 

f:id:cream_n:20191003200245j:plain

2人ちょろいが癖も強めよ

 

次回は見積もりも決まったのでローンの書類を送る話です!

 

 

続く

 

オラに力を分けておくれ


下のバナーを押して頂くと、くりーむのやる気レベルが上がります。

さあ、今すぐポチるんだ!

(いつも応援有難うございます。感謝します)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ