家を建てる時に一日6時間も調べた男のブログ

北陸の石川県で快適で低燃費な家を建てようと思った男のブログ。自分の趣味や普段の生活なども載せていきたいと思ってます。

【26話】2回目の間取り打ち合わせ 1階編

修正した間取りが出来たよ! 

 

間取りの図面が出来たとの連絡が来たので打ち合わせに行くことに

俺と嫁は建築事務所さんに建てるのをお願いしてるので肩の荷が降りたのか

 

 

終始ルンルンでマックシェイク片手に打ち合わせに行くことに

(シェイクってうますぎるよね)

 

f:id:cream_n:20190918150216p:plain

うまみが止まらねぇー!(シェイク)

 

打ち合わせの場所(アトリエ)に到着。

実はここのアトリエ、1階の間取りか特殊で

 

玄関→仕事スペース→キッチン→リビング→タタミ

 

と5つの空間が壁の仕切りなしで繋がってるのです。

 

それも各スペースが斜めで繋がってるので上からみるとダイヤモンド型になってる凄い間取り

 

 

f:id:cream_n:20190918151825j:plain

真ん中が箱庭になってて、左下の玄関からぐるっと回れる感じ

 

 

俺、嫁「ここの自宅兼アトリエ凄いですね。前気付かなかったですけど

各スペース斜めで区切られてるので、繋がりがあるけど死角で見えなくしてるんですね」

 

 

代表「そうなんですよ!ここの間取りは嫁と相談しながら凄く時間をかけて建ててるので気に入ってます!」

 

 

と代表お出迎えからスイッチ入ってしまい、目がギラギラしてきました。

(今日の打ち合わせは長くなりそうだ…ごくりっ)

 

ダイニングテーブルに座ってお茶をもらう。温かいお茶がシェイクで冷えたお腹にしみる。

(当時1月の寒い日。何故シェイク飲んだのかは気持ちの若さ)

 

 

少し近況を談笑したあと本題の間取りの打ち合わせ開始!

 

 

手直しした1階の間取り

 

それでは前回の打ち合わせで直してもらった間取りがこちらです

 

 

f:id:cream_n:20190918184602j:plain

収納を増やした1階

 

 前回と違うのはキッチンの上にパントリー(クローゼット)を加えたのと

その反対側に掃除機やティッシュ、アイロンなどの日用品を収納出来るスペース作った。

その横には将来の子供が勉強できたり、自分たちがパソコンなど出来るワークスペースも追加。

 

正直理想的な1階である

 

 

ちなみに自分たち夫婦はベッドのサイズがシングルとセミダブルを使っている。

 

もちろんセミダブルは嫁である

(かかあ天下なのよ)

 

今のアパートは6帖ぐらいで窮屈だったので

寝室6.6帖で大丈夫か聞いてみたところ

 

代表「プラス0.6のお陰で足元にスペース出来ると思います。

寝室を静かに過ごしたい方でしたら十分ですよ。」

 

との事。

 

寝るのが大好きなくりーむ夫妻にはうってつけの空間じゃないか!

 

ついでに部屋をなるべく暗くしたいので窓は一番小さいサイズでお願いしておいた。

(タテ・ヨコ75センチのサイズのもの)

 

代表「いいですね。窓小さくすると熱効率が良くなりますよ。

どんなに頑張っても窓は壁の2分1以下の断熱性能しか今は出せないので暖かくなると思います」 

 

 

なるほど。YKKのトリプルサッシ(APW430)を標準で使うらしいが

それでも断熱材入りの壁の方が全然いいみたい。

 

そしてこの家の1階の特徴を代表が目の色を変えて説明。

 

 

 

代表「ここの1階の特徴はテレビを見る壁の後ろ部分は全部タイルにします!

キッチン・トイレも全部同じタイルで繋がった印象でズドンっと直線的な

空間にしたいのですがよろしいですか?めっちゃカッコいいですし広く見えますよ!」

 

f:id:cream_n:20190918224308j:plain

補足付き1階

 

 

熱く語るその様子。

 

 

 

 

まさしく建築家ヘンテーです。

(補足ですがヘンテーは褒め言葉です。あしからず)

 

 

1階は自分の中で文句なし!

 

代表「次2階の説明いいですか?」

 

俺、嫁「よろしくおねがいします!」

 

 

 

続く

 

オラに力を分けておくれ


下のバナーを押して頂くと、くりーむのやる気レベルが上がります。

さあ、今すぐポチるんだ!

(いつも応援有難うございます。感謝します)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ