家を建てる時に一日6時間も調べた男のブログ

北陸の石川県で快適で低燃費な家を建てようと思った男のブログ。自分の趣味や普段の生活なども載せていきたいと思ってます。

【7話】生まれからずっと借りぐらし

生まれからずっと借りぐらし

 

実は自分生まれてこの方

 

 

 

 

一軒家に住んだことがありません!

 

 

生まれてから18歳まで県営住宅に住み

その後29歳まで両親をアパート暮らし

 

 

その後一人暮らしでアパートを借りたので

 

 

 

 

 

 

 

自分の建物で暮らしたことが一度もないのです(泣)

 

 

 

 つまり自分は…

 

 

 

借りぐらしのアリ◯ッティなのです!

(意味違う)

f:id:cream_n:20190914180829j:plain

アパート生活もなかなか良いですよ



一人暮らし後、両親がとった行動

 

 

しかも自分が家を出たすぐ半年後に…

 

 

両親は中古の平屋を買って無事借りぐらし卒業をしました

 

 

え…(心の声)

 

 

 

 

 

はかったな親めっっ!!!

 (俺も一緒に一軒家暮らししたかった)

 

 

 

自分だけまだ卒業できてねぇ…

 

 

 

 

 

そういえば30歳まで卒業出来なかったら…

 

 

 

 

魔法使いや妖精になれたりするルールなかったでしたっけ?

(それは童◯や処◯や)

 

 

 

 

 

という事で急遽家に建てる事になったくりーむですが

 

 

 

 

 

 

並々ならぬ気持ちで家づくりに挑もうと思ったのである!

 

 

 

 まずどんな家にしたい?

 

まず家となると

 

 

 

 

間取りが重要だと思う

(小並感)

 

 

 

アパート選ぶときも間取りは重要だもんね!

 

 

 

そこで嫁と二人で大まかな間取りを考えることに

 

 

俺「どんな間取りがいいかなー?」

 

嫁「あんまり詳しくはないけど、昼寝しやすい家がいい!

寝るの好きすぎ問題

 

俺「それだったら毎回昼寝するたびに階段上りたくないね」

 

 

 

 

 

 

という事で一階に寝室は決定である。

(決めるのが早すぎるぅ!)

 

 

 

自分もアパートしか暮らした事ないので階段に登って寝る動作に慣れていない。

 

あと老後も考えると一階にあるメリットは非常に高い。

 

 

 

 

嫁、良いこと言ったぞ!

(ぐーたら夫婦でごめんなさい)

 

 

1階に寝室は決定。他の案は?

 

他に思いついたのは、2階に大きめの収納があったらいいな。

 

 

俺「2階に大きめの収納欲しいけどウォークインクローゼットは?」

 

嫁「それも欲しい」

 

ウォークインクローゼット採用!

(これも早く決まったぜ)

 

 

18歳から家族で住んでたアパートの自分の部屋に

小さめのウォークインクローゼットあったんです

 

 

そこに服かけれるし、季節の布団もしまえるし、趣味の小道具も置けたので

 

 

もうウォークインクローゼット最高!としかイメージなかった

(ウォークインのお陰で部屋に物が溜まらなかったです)

 

 

あと嫁はキッチンは対面がいいという事で対面キッチンは外せないという事に!

(やっぱり部屋の様子を見て料理したいようです)

 

 

ここで世の男性が希望する部屋を伝える

 

 

自分からの要望は趣味の部屋を小さく(2,3畳でもいい)と希望したが

 

 

 

圧倒的睨みを受けながら採用されることに…

(だっていい歳だけどゲームとかパソコンよくするもん)

 

 

という事でウチの家族のある程度の間取り希望は

 

 

  •  一階に寝室
  •  2階にウォークインクローゼット
  •  対面のキッチン
  •  子ども部屋(2つほど)以外に小さい書斎ひとつ

 

 

 

これだけは必須ということで決まり!

 

 

 

が!

 

 

 

まず建てる会社を決めないと!!

(オダケホームにすると決めてない)

 

 

どんな会社があるかと予算を勉強しなければ…!!

 

 

 

次回 北陸の住宅会社を探す!

 

 

 

続く

 

オラに力を分けておくれ


下のバナーを押して頂くと、くりーむのやる気レベルが上がります。

さあ、今すぐポチるんだ!

(いつも応援有難うございます。感謝します)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ